10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奴が来る…


ある晴れた日の事。

部屋の換気をしようと、私は窓を全開にした。
心地好い風が入ってきて、光で埃が見えて不快だった部屋を浄化してくれるようでとても気持ちが良い。
…そこへ、耳障りな羽音と共に1匹の来客が私の部屋に入ってきた。
全長5センチはあるであろう体に黄色と黒のストライプ。

こいつが何者かなんて考えたくもなかった。
私は一目散に部屋から逃げ出す。
ちくしょう…なんてこった!
ここは私の部屋なのに、なんで私が出て行かなければならないんだ?!
とりあえず窓は開けてあるので、早く出ていってくれる事を祈り、渋々部屋をそのままにして居間へ。

しばらくしてから様子を見に行くと、どうやら奴は出ていったらしく、二度と入ってこれないよう急いで窓を閉めた。
二度と来るな-!!

 

…それから数日間、私はいつものように普通に日々を過ごした。
窓を開け閉めしたし、カーテンも開け閉めした。

 

数日後、私はいつものようにカーテンを閉め、眠ろうとベッドに入り目を閉じた。

…すると…

 

…ジジジジ…ジジ…ジ…

 

私はベッドから飛び起きた!
今の音は…明らかに奴の羽音…いや…そんなはずは…!
その音は、ベッドの横にある出窓から聞こえてくる。
カーテンを閉めているのでとりあえずは安全だろうが、このままでは安眠妨害もいいところだし放置もできないので、私は戦う事に決め、部屋に常備してある殺虫剤を右手に装備する。

ゆっくりと…左手でカーテンを掴む…。
開けた瞬間、奴が飛び出してくる可能性も想定しながら、なるべく刺激しないように…ゆっくりと…。

カーテンを開けた私の目の前に映った光景は…

 

レースカーテンに絡まってもがく奴の姿…

 

ちょ…どうしてこうなった?!

その光景に一瞬驚きながらも、いつその拘束を逃れて襲ってくるかも解らなかったので、レースカーテン越しにそのまま殺虫剤を噴射。
文字通り虫の息となったところで、窓の外に放ってやる。
屋根の上で苦しそうにもがいていたが、そいつは全長約5センチの黄色と黒のストライプの危ない奴だ。
容赦なんてしないんだから!

…しかし、気づかなかったとはいえ、この数日間を奴とひとつ屋根の下で共に過ごしていたのだと思うとゾッとせずにはいられない…。

 
もう春(というか初夏?!)ですからね、皆さんも奴らには気をつけてくださいね!(゜∀゜;)
スポンサーサイト

プロフィール

金子 未佳

Author:金子 未佳
・千葉県出身
・2月7日生まれ
・A型
・声優
・大好きなのは、クロワッサンとコーヒーと赤ワインとニコニコ動画!
よろしくお願いします(・∀・)ノ


■前略プロフィール■

■出演経歴まとめ■


★お仕事のご依頼はこちらへ★
production NASCA


☆隔週火曜日ニコ生配信中☆
「ねこみのネコは猫じゃない」


TOPイラスト:アナロック1号さん
プロフィールイラスト:第4回東方M-1ぐらんぷりより

※コメント投稿は「拍手」ボタンからお願いいたします♪(非公開です)

■オンラインゲーム■
ドラゴンクエストⅩ
プレイヤー名
「ねこみさん」
オルフェア住宅村714丁目
トゥーンタウン地区6番地

エミル・クロニクル・オンライン
プレイヤー名
「ねこみ」ガンナー
「こねこさん」スカウト
「-シズ-」シャーマン

ツイッター

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

関連バナー

銀河怪盗フィルチャーリップス

朝まで喋りたおせ!オールナイトフルボイスinニコ生
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。